肢体不自由児関連団体支援事業

車椅子寄贈事業

高野山真言宗青年教師会及び本協会から、車椅子を必要としている各学校や団体、施設等に車椅子を寄贈します。

【寄贈対象】

肢体不自由児本人(原則19歳未満)またはその所属先。
※原則1寄贈先につき1台の贈呈。

【寄贈対象のもの】

(1)子ども用車椅子
(2)スポーツ用車椅子:チャレンジ用または競技用等
(3)バギー
(4)歩行器等歩行の補助となるもの

下記の要項をご確認いただき、希望される団体、施設及び学校等は、令和2年7月21日(火)までに本協会まで、郵送・FAX・メールにてご連絡ください。
寄贈が決定した場合、車椅子のお届けは10月以降の予定です。
なお、当協会より車椅子を寄贈する場合は、助成金の交付決定が下りてから各寄贈希望先に車椅子を購入して頂き、その金額に対して上限5万円まで助成します。

令和2年度車椅子寄贈要項(PDF)

令和2年度車椅子寄贈申込書(PDF)

一般社団法人日本筋ジストロフィー協会新潟県支部 活動助成事業

心身障害児の福祉の増進のため活動を行っている、日本筋ジストロフィー協会新潟県支部に対して、サークル活動費の助成金の交付を行い、肢体不自由児者への支援を図ります。

開催日時 月1回(7月~11月)
場所 国立病院機構新潟病院内 療育ホール及び社会訓練センター「希望の家」
内容 絵手紙の会(5回)
音楽サークル(5回)
カラオケサークル(5回)
参加者数 約30名(予定)
対象者 進行性筋萎縮児(者)