肢体不自由児休日等支援事業

肢体不自由児が週末や長期休暇を楽しく過ごせるように、大学生ボランティアを中心に外出やレクリエーションを企画・実施するとともに、その間保護者がリフレッシュできる時間にします。(通称マーブルチョコ)

令和3年度事業

活動主体

肢体不自由児支援ボランティアネット
新潟医療福祉大学「レクア.コム部」や新潟県立大学「テルテルボーイズ」の学生を中心に構成しています。

参加対象

  • 肢体不自由児(県立東新潟特別支援学校の生徒とその兄弟)
  • 地域の児童・生徒等

開催日

例年は土日及び小中特別支援学校の休日の内、年6回開催しておりますが、
コロナウィルス感染症が流行しているため、現在は活動を休止しております。
活動が再開されましたら、随時情報を更新していく予定です。