社会参加体験交流研修事業

平成27年10月20日(火)、新潟ふれ愛プラザにて、「社会参加体験交流研修事業」を開催しました。
障害者とその保護者の方、各地区肢体不自由児者父母の会会員、ボランティアなど、合計46名にご参加いただきました。
肢体不自由児者の社会参加活動体験を、障害者ご本人と保護者のそれぞれの立場から発表し、今後の活動促進に役立てることを目的に発表が行われました。
平成27年度は、肢体不自由児をお子さんに持つ保護者の方や、新潟市南区肢体不自由児者父母の会の会長より、自身の子育てで、遠く離れた施設への送迎を長年努められたお話など、体験発表が行われました。

また、講演と意見交換では、新潟市障がい者基幹相談支援センター秋葉の相談員の方から、「障がいのある人への相談支援事業について」講演していただきました。